USN デニム デッキジャケット

WAREHOUSE
USN デニム デッキジャケット【AWH0909】

USN DENIM DECK JACKET
「US NAVYのヘチマ襟」といわれ最もポピュラーであるワーキングジャケットです。第二次世界大戦前後から着用されているもので、このモデルはその初期型です。米軍ではアーミーでもネイビーでも「プルオーバー」から「フルオープン」にワーキングジャケットは以降しています。フロントはチェンジボタンになり、着脱性を高めたことがうかがえます。後期型モデルと比べて違う点は、袖の布地の方向が、ヨコ使いされていること、また裾のサイドにあるホールは、初期のタイプは、「眠り穴」が付けられています。カバーオールとして、軽く羽織るライトアウターとしてカジュアルに合わせることができる定番モデルの希少な初期型です。
【 品番 】 2142
【 色 】 インディゴデニム (一度水洗い)
【 サイズ 】 38
【 素材 】 8番 x 10番 ライトオンス 綿 100% 
【 本体価格 】 32000円

サイズ目安(cm) 多少誤差あり ※一度水洗い後に測っています。
【 38 】 肩幅:45.5 身幅:55 着丈:69 袖丈:59.5

  • 販売価格:35,200円 (税込)
数量